環境基本方針

環境理念

株式会社セラビは企業活動を通じて環境や地域社会に配慮した企業として環境保全に対する活動に積極的かつ継続的に取り組み、企業市民としての社会的責任を果たします。

環境活動方針

  • 環境に関する法規則、条例などの厳守はもとより自社基準を設け遵守します。
  • 使用済みトナーカートリッジ・インクカートリッジ、お客様で不要になったPC・プリンター等のOA機器の回収及びリユース、再資源化を推進して循環型社会に貢献します。
  • リサイクルトナー販売・PCのリユース品販売による省資源・省エネルギー、温室効果ガスや廃棄物発生の抑制に貢献します。
  • グリーン購入法適応商品・エコマーク商品・環境に配慮した商品の選択・購入・販売・提案をしていきます。
  • 紙資源、梱包資材の使用量の節減に努めます。
  • 営業車両にエコカーを導入し温室効果ガス排出量削減に努めます。
  • この方針は全社員に周知し取り組みを徹底します。

制定: 2009年11月12日

代表取締役 時岡 一秀

環境に関する自社基準

基本理念

株式会社セラビは環境に関する自社基準を制定し全社員がこの基準を遵守し環境保全に対して社会的責任を果たします。

自社基準

  • お客様から回収した使用済みトナーカートリッジ・インクカートリッジの処理方法
    1. リサイクル可能なカートリッジはリサイクルメーカーに返却します。
    2. リサイクルが出来ないカートリッジは純正品メーカーに返却し適切な処理を行います。
  • お客様から回収した不要PC・プリンター等のOA機器の処理方法
    1. リユースが可能なOA機器は弊社情報セキュリティ基本方針に基づいて適切に処理をしリユース品販売を優先的・積極的に行います。
    2. リユースが出来ないOA機器は中間処理業者に委託しマテリアルリサイクル等で適切に処理します。
  • 同一、同等商品が複数ある場合は特別な事情が無い限り、グリーン購入法適応商品・エコマーク商品・環境に配慮した商品の選択・購入・販売・提案をしていきます。
  • 社内で使用する印刷物には出来る限り両面印刷を行い、不要になった印刷物は機密文書処理専門業者に委託し再生紙として利用します。
  • 梱包資材、緩衝材等は再利用や合理化で使用量削減に努めます。
    使い終わったダンボール等は古紙回収業者に委託し再生紙として利用します。
  • 営業車両にエコカーを導入、社屋内照明機材にLED等を導入しエネルギーの使用量を減らし温室効果ガス削減に努めます。
  • 社内で発生するゴミ・廃棄物の処理管理の徹底をして汚染拡散防止に努めます。
  • 全社員が地球環境保全を担う一員である事を自覚し、環境に対する意識向上を図る為に全社で地球環境保全活動等に参加・協力いたします。

制定: 2010年1月25日

代表取締役 時岡 一秀